酵素は体に不可欠な成分

酵素は体に不可欠な成分

さまざまな健康法がありますが、酵素が注目され、
酵素ドリンクをよく目にするようになったのは最近のことです。
酵素とは身体の生命活動に不可欠で毎日消費されている栄養素なのです。

まずは食べたものを消化する際にも酵素が必要です。これを消化酵素といいます。
食べたものを効率よく消化吸収するために分解する働きをします。

次に、分解され、吸収された栄養素を体内で代謝する際にも酵素が必要で、
これを代謝酵素といいます。
代謝酵素がしっかり働くと、吸収された栄養素が細胞で有効利用されて、
不要なものはちゃんと排泄されるという新陳代謝が活発になり、
壊れた細胞の修復機能の働きも良くなります。

健康でいるため、体の毎日のサイクルに欠かせない重要なものです。

年齢と共に減少する

その酵素は元から生まれもっている潜在酵素と、外部から補うことができる食物酵素があり、
潜在酵素は年齢と共に少なくなり作り出す力も弱くなります。 
よって、代謝が悪くなり消化不良による栄養不足、便秘や肌荒れ、
免疫力低下などのさまざまな不調の原因となるのです。

いつまでも元気で若々しく過ごすため、食物酵素を積極的に毎日の食事に取り入れることが大切です。
生の新鮮な食べ物や発酵食品に酵素が含まれていますが、
効率的に取り入れるためにも酵素ドリンクは便利なものです。
野菜や果物をミキサーで作る自家製酵素ドリンクや、市販の酵素が濃縮された酵素ドリンクなら
多忙な毎日でも無理なく取り入れることができます。