酵素ドリンクとグリーンスムージー

酵素ドリンクとグリーンスムージー

有名女性タレントさんがダイエットに成功したということで、
女性雑誌などでも大きくとりあげられた、グリーンスムージーもまた、
酵素ドリンクと同様に、ダイエットや美肌に効果があるとして、
高い注目を集めています。

酵素ドリンクとグリーンスムージーは、野菜や果物を原料として、
酵素をはじめとしてさまざまな栄養素が含まれているという点で、
非常に近い性質を持ったものであるといえます。

特にグリーンスムージーについては、野菜や果物さえあれば、
自宅で簡単つくることができるという点で、
酵素ドリンクよりもより手軽に始められるのが
大きな特徴であるともいえます。

また、野菜や果物をミキサーによって混ぜ合わせ、
作りたての状態で飲むことができるため、もともとが体によいとされる
野菜や果物を新鮮な状態で摂ることができることを、
本人が目で見て実感できるところも
多くの女性にうけている理由のひとつだと思います。

両者の違いは?

反面、グリーンスムージーの場合は、飲む直前に作らなければならず、
その都度手間がかかるため、忙しくて時間のとれない方にとっては、
ちょっととっつきにくいともいえるでしょう。

では、そういった手間以外の点では、酵素ドリンクとグリーンスムージーに
違いがあるのでしょうか?

もちろんあります。酵素ドリンクは、ほぼすべての製品において、
熟成、発酵という製造工程を経て商品化されているということです。
熟成、発酵することで、もともと野菜や果物がもっている
栄養素がプラスされることになります。

また発酵食品であるということは、より消化されやすくなっているという点も
大きな違いのひとつです。消化されやすいということは、
消化酵素を節約できるというオマケがついてきます。

もちろんどちらのほうが優れているという話ではありませんが、
両者の違いについてはこのような点があるということです。