酵素ドリンクは高い?いや安い!

酵素ドリンクをダイエット目的で購入する際に まずつまずく可能性が高いのがお値段ではないでしょうか? 100mlあたりで換算しても普通の野菜ジュースよりも単価が 高いのはご存知の通りだと思います。 なんでこんなに高いの?と感じるかもしれませんがこれは 手間暇かけているのと実はそんなに高くはないということを ここに言いたいと思います。

酵素ドリンクの製造される期間

酵素ドリンクってどのくらいの期間をかけているか知ってますか? 色々なメーカーから酵素ドリンクが出ているので一概に平均を出すことは 難しいですが1年、3年くらいの工程をかけて売っているメーカーが 結構多いです。まずこの時点で市販の野菜ジュースとは手間が違うわけですね。 自宅で酵素ジュースを作るのも最近ではやっている人もいるとは思うのですが あれって何を目的にしているのか私にはさっぱりわかりません。 1週間~2週間くらいかけて野菜や果物代もそこそこするわけですから コスト的にも期間的にも手間がかかると思います。 おそらく諸々の経費を考えると買ってしまったほうがだんぜんやすいと思うん ですよね。

100種類の野菜を買うといくらかかりますか?

続きですが大体の酵素ドリンクの原材料は100種類くらいの 野菜とか野草が入っています。 これを単純計算で1野菜100円だとすると×100で 1万円かかることになります。先ほどの工程で1年間くらいかけるという 話もありますとおり、大量生産、ある程度の規模で作らないと1万円きる というのは難しいのではないでしょうか。お家でやった場合どのくらい かかるのかはわかりませんね。

結論

以上のことからお家で酵素ジュースを作るよりも 買ったほうがはるかにコストパフォーマンスが高い。 そして時間的手間もとらなくて済むので作るなら買ったほうが良いと思います。 例えば酵素ジュースでなく、今高性能なミキサーが市販で売っていたりするので そういったもので毎朝野菜ジュースを作って朝ごはんにするとかであれば それはそれでフレッシュなジュースなのですごく良いと思うんですが、 酵素ジュース、発酵させる手間を考えると買ったほうが良いんでは?という 話でした。